吐き気ドットコム TOP → 吐き気と二日酔い 日本人と二日酔い

日本人と二日酔い

日本人はアルコールの処理能力が比較的低いと言われています。生まれつき弱い、もしくは欠けている人が多いのです。多くの人が二日酔いをしやすいのはそのためではないでしょうか。日本人の約40%がお酒に弱く、そのうち7%の人は全く飲めないと言われています。

アルコールというのは肝臓で代謝されて酢酸になります。酢酸はさらに分解され、最終的に水と二酸化炭素になります。二日酔いの原因であるアセトアルデヒドを分解する酵素というのは、個人の体質によってその代謝能力に差があります。これは両親からの遺伝的なものもあるようです。

アセトアルデヒドが増えないと働かないタイプと少量のアセトアルデヒドでもすぐに分解出来るタイプに分けることが出来ますが、日本人は基本的にこの能力が低いと言われています。つまり、日本人は少量のアセトアルデヒドでも分解する能力が弱いか、欠けているのです。

半数が酵素の働きにくい低活性型か、全く酵素が働かない不活型であるため、アセトアルデヒドを分解する能力が弱いのです。このため、お酒を飲むとすぐに顔が赤くなって二日酔いにもなりやすいようです。

日本人では半分以上いると言われていますが、黒人や白人などの外国人はアセトアルデヒドをすぐに分解出来るタイプの方が多く、お酒が強いとされています。ただし、個人の体質によって違いますから日本人でもお酒が強い方はいらっしゃいます。

吐き気と二日酔い


便利屋 岐阜
便利屋を岐阜でならまごころ便利屋スマイルで!

事務服 ベストスーツ
事務服のベストスーツなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!