吐き気ドットコム TOP → 吐き気とつわり つわりの時期

つわりの時期

つわりの時期については一般的に妊娠4週から7週頃に始まります。あくまで目安で、個人差が激しいです。体調の変化とつわりの間に線を引くことはとても難しいです。妊娠の初期の12〜14週間は、ほとんどの女性が吐き気を感じると言われています。

妊娠初期はホルモンがほとんど卵巣の黄体で作られていますが、それ以降になると胎盤で作られるホルモンが主となります。12〜14週頃を過ぎるとつわりがなくなるのは、この変化によるためだと考えられています。

産婦人科などでも胎盤が完成すればつわりは治まると言われています。胎盤が完成する16週頃にはつわりは終わります。平均的に見て妊娠5ヶ月に入る頃まで頑張って下さい。稀に胎盤が完成した後の妊娠8カ月頃までつわりがあるという方もいらっしゃいます。つわりの時期は辛いですが、これは母親になるための一番最初の洗礼のようなものです。

また、つわりは妊娠した方全てが経験するというわけではありません。つわりがひどく、辛い時期が長く続く方もいれば、つわりを全く経験することのない妊婦さんもいらっしゃいます。 人によって違うということです。

その症状も様々で1番多いのは吐き気です。吐き気だけでなく、実際に吐くという方も少なくありません。しかし、つわりは必ず治まりますから焦らずにしっかりと体調を整えていくようにしましょう。

吐き気とつわり


レーシック
レーシックなら最新鋭のレーシック手術の吉野眼科で!